レディー

紫外線カットと保湿ケアでしわを防ぐ|目の下で変わる若々しさ

敏感肌に最適な化粧品

メイク道具

敏感肌やアトピー肌の改善には、オーガニックコスメが適しています。オーガニックコスメは植物由来の成分を配合しており、低刺激で肌に優しいことが特徴です。オーガニックコスメを使い続けることによって、肌の状態は徐々に改善されます。

More...

皮膚炎に役立つ化粧品

化粧

アトピーを改善する方法としては、肌が外部からの刺激に弱くなっているため、刺激の強い成分が配合されている化粧品の使用を避ける事が重要です。またアトピーになると肌の状態が悪くなっているため、保湿する効果の高い化粧品を使用して、肌の状態を改善させる事がオススメです。

More...

5つのことを実践しよう

目元

1年を通して紫外線対策を

アトピー肌を改善するためには、保湿を徹底的に行うことが重要です。その上で日々の生活の中で5つのことに注意することにより、アトピー肌を改善することができます。1つ目のポイントが、紫外線対策を行うことです。肌バリア機能が低下しているアトピー肌は、紫外線からのダメージをより受けてしまう状態にあります。そのため、1年を通して紫外線対策をする必要があり、日焼け止めを必ず塗るようにしましょう。アトピー肌専用に日焼け止めを塗ることで、紫外線によるダメージを軽減することができます。2つ目のポイントが、食事です。良質なタンパク質やビタミンC、ビタミンEを積極的に摂ることで、アトピー肌を改善することができます。また、青魚に含まれるEPAも非常に有効な成分であるため、青魚を食べるかサプリメントで補うようにしましょう。紫外線をカットすることで肌へのダメージも少なくなり、しわ予防にも繋がるのです。その他にも目の下などはシミができやすいので紫外線をカットすることで綺麗な肌を保つことに繋がるのです。

良質な睡眠を取ろう

3つ目のポイントが、睡眠です。睡眠中には、成長ホルモンが多く分泌されます。この成長ホルモンは肌の修復をするために必要不可欠なものであるため、良質な睡眠を取ることが必要です。かゆみなどがひどい場合には、加湿器で湿度を保つようにするといいでしょう。4つ目のポイントが、ストレスです。ストレスは血行不良を引き起こし、アトピー症状を悪化させる原因となります。ストレスを解消する方法を見つけること、ストレスを軽減するヨガや瞑想を行うことがおすすめです。5つ目のポイントが、お風呂です。お風呂に浸かっている間は、かゆみを感じることはありません。また、リラックス効果もあるため、なるべく長時間お風呂に浸かるようにしましょう。ただし、お風呂から上がった後は、すぐに保湿ケアをすることが重要です。水分は皮脂を流し出す作用があるため、必要な皮脂を失うことになります。必ず水分をしっかり拭き取り、すぐに保湿ケアを行いましょう。5つのポイントを日々の生活の中で実践し、アトピー症状を改善することが重要です。肌の保湿を保つことでしわ予防や目の下のたるみを抑制する効果も期待できるので美容意識が高い人に最適です。

肌のお悩みにおすすめ

女性

アトピーの改善には、アトピーを気にする時間を減らし、ストレスを減らすことが有効です。そのために、保湿することにより過剰に敏感になった肌状態を改善させます。化粧水やオイルすらも刺激になる方には馬油をおすすめします。

More...